生でサラダに・・・

オイルでさっと炒めものに・・・

揚げもの、煮ものに・・・

​シーアスパラガスのピクルス

​彩り豊かなピクルス、食卓の1品として・・・

材料>2人分

   シーアスパラガス………………10~12本(10g)

         キュウリ(長さ5㎝、幅1㎝)……1/2本

         人参(長さ5㎝、幅1㎝)…………1/4本

         玉ねぎ(輪切り、幅1㎝)………  1/4個

         ミニトマト……………………… 4個

      【調味料A】

                 水…………………………………100ml

                 酢…………………………………250g

                 砂糖………………………………30g

                 塩…………………………………小匙2/3

                 コンソメ…………………………小匙1

                 ローリエ…………………………1枚

                 鷹の爪……………………………1本

1.キュウリに塩をふっておく。

2.調味料Aとローリエを鍋に入れ、中火で火にかけ、煮立ったら火を止めて、鷹の爪を入れて粗熱をとる。

3.1のキュウリとシーアスパラガス、人参、玉ねぎ、ミニトマトを2の液で漬け込み、冷蔵庫で一晩おく。

​シーアスパラガスのカプレーゼ

イタリアではサルコルニアと呼ばれるシーアスパラガス。

​コリコリとした食感がサラダを引き立てます

材料>2人分 (写真は4人分です)

   シーアスパラガス………………1パック(25g)

         トマト(くし切り)………………中玉1個

         モッツァレラチーズ(くし切り)…50g

      【ドレッシング

                 オリーブオイル…………………大さじ1

                 黒コショウ………………………適量

                 レモン汁…………………………大さじ1

1.シーアスパラガスは5㎝程度の長さに切る。

2.くし切りにしたトマト、モッツァレラチーズと合わせる。

3.ドレッシングを作り、2に回しかけ、混ぜ合わせる。

​シーアスパラガスと菜の花の

ペペロンチーノ

オイルと相性の良いシーアスパラガス。

ペペロンチーノは最高の組み合わせ!

材料>2人分 (写真は1人分です)

   パスタ…………………………100g  

   シーアスパラガス………………10~12本(約10g)

         しらす……………………………適量

         菜の花(幅5㎝切り) ………50g

   鷹の爪(輪切り)…………適量

   にんにく(薄切り)………………1片

                 オリーブオイル…………………大さじ1

                 黒コショウ………………………適量

1.鍋にお湯を沸かし塩を入れ、パスタを茹でる。

  茹でたら茹で汁を50ml程取り分けておき、パスタはザルにあげる。

2.熱したフライパンにオリーブオイルをひき、薄切りにしたにんにく、輪切りにした鷹の爪を加え、中火でにんにくに軽く焦げ目がつくまで焼く。

3.2に5㎝幅に切った菜の花を加え、中火で火が通るまで炒める。

  さらに中火のまましらすと茹で汁を加え軽く炒める。

4.水気を切ったパスタとシーアスパラガスを加え黒コショウを振り、全体に絡ませたら、完成。

真鯛とシーアスパラガスの

カルパッチョ

​*カタログ掲載レシピ

​白身魚とシーアスパラガスにこだわりのあるオリーブオイルを使って、繊細な味わいのカルパッチョに。

材料>2人分

   真鯛(刺身用)……………………1サク  

   シーアスパラガス………………10~12本(約10g)

         みょうが(輪切り)……………1個

         ラディッシュ(輪切り)………1個

   【ドレッシング】    

   EXオリーブオイル…………大さじ1

   塩・こしょう…………………適量

                 レモン汁………………………大さじ1/2

1.シーアスパラガスは小さくちぎる。

  輪切りしたみょうがとラディッシュ、シーアスパラガスを冷水につけてパリッとさせ、ペーパーなどで水分をしっかりふき取る。

2.真鯛は細くそぎ切りにして器に並べ、軽く塩、こしょうをふる。

3.1を彩りよく散らし、作ったドレッシングを回しかける。

​シーアスパラガスの煮びたし

​*カタログ掲載レシピ

和食としても合うシーアスパラガス。

飽きのこない煮びたしで夕飯のおかずに・・・

材料>2~3人分

   油揚げ……………………………2枚  

   シーアスパラガス………………1パック(25g)

       

   だし汁…………………………300ml

         薄口しょうゆ…………………小さじ1    

   みりん…………………………小さじ1

1.油揚げは魚焼きグリルで焼き、キッチンペーパーで余分な油を取って1㎝幅に切る。

  シーアスパラガスは、食べやすい大きさに切る。

2.鍋にだし汁、薄口しょうゆ、みりんを入れてひと煮立ちさせ、1を加えて1~2分中火で煮る。

3.火を止めてそのまま冷まし、器に盛る。

​シーアスパラガスのポキサラダ

​*カタログ掲載レシピ

ハワイでは定番のポキサラダ。

​アヒポキ丼としても最高

材料>2~3人分

   マグロ(刺身用)(2㎝角切り)……120g  

   シーアスパラガス ………………10~12本(10g)

         紫玉ねぎ(薄切り) ……………15g

   きゅうり(8㎜の半月切り)………1/4本

         フリルレタス …………………1~2枚

   【ドレッシング】 

   ごま油 …………………………大さじ1

   レモン汁 ……………………大さじ1

   しょうゆ ……………………大さじ1/2

   砂糖 ………………………小さじ1

   すりおろしにんにく ………小さじ1/2

1.シーアスパラガスは、食べやすい大きさにちぎる。

2.ボウルにドレッシングを作り、シーアスパラガスと紫玉ねぎ、きゅうりを加え混ぜて味をなじませる。

3.器にちぎったフリルレタスを敷き、その上に2を盛り付ける。

​ミネストローネの

​シーアスパラガス添え

​いつものスープにシーアスパラガスを添えて、華やかさを演出

材料>2人分 (写真は1人前です)

   にんじん(1㎝角切り)………………1/3本  

   トマト(1㎝角切り)…………………1個

         玉ねぎ(1㎝角切り)………………1/2個

   キャベツ(1㎝角切り)………………50g

   シーアスパラガス ………………5~6本(10g)

         マカロニ …………………………60g 

   トマト缶 …………………………200g

   オリーブオイル ………………大さじ1

   ①水 ……………………………1カップ(200ml)

   ①コンソメ (固形)………………1個

   ①塩・こしょう ……………………適量

.鍋にオリーブオイルを熱し、にんじん、トマト、玉ねぎ、キャベツを軽く炒める。

.野菜に油が馴染んだら、トマト缶を加えてサッと火を通し、①とマカロニを加えてお好みの硬さまで中火で煮る。

.器に盛りつけ、シーアスパラガスを添える。

​シーアスパラガスと納豆のトースト

​栄養満点、忙しい朝食に・・・

材料>2人分

   食パン……………………………… 2枚

   シーアスパラガス(幅5㎝程)………25g(1パック)

         納豆………………………………… 2パック

   納豆のたれ(またはだし醤油)……  適量

         マヨネーズ………………………… 適量

         

1.食パンにマヨネーズを適量を塗る。

2.長さ5㎝程に切ったシーアスパラガスと、納豆のたれ(またはだし醤油)を入れた納豆をかき混ぜる。

​3.1に2をのせ、トースターで約2分焼く。

​ハワイ発、シーアスパラガス調理写真