top of page

植物工場野菜を活用したレシピ:シソジュノベーゼソース

更新日:2023年7月12日

植物工場野菜を活用したレシピを公開いたします!

こちらのレシピはGoogle様オフィスのクッキングスタジオで作られている

「シソジュノベーゼソース」です!!


シソは、ある程度発根すると、生育旺盛で大きくなります。

脇芽からの新芽も生長するので、切っても切っても芽はでてきます。


そんなとき、バジルみたいに加工はできないのかな?と思っていたところ、

シソジュノベーゼソースのレシピを教えていただきました。


とても美味しかったので、公開いたします^^

是非、作ってみてください!




~シソジュノベーゼソース~

4人分                        時間:5min

【材料】

●シソの葉や茎 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2カップ(30g)

●グレープシードオイル

または オリーブオイル ・・・・・・・・・・・・・・ 1カップ

●にんにく ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3片(15g)

●松の実またはカシューナッツまたは胡桃 ・・・・・・ 大さじ3(25g)

●塩、こしょう ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 少々(お好みで)

●パルメザンチーズ(すりおろし) ・・・・・・・・・・・・ 大さじ4(30g)



【作り方】

フードプロセッサーかブレンダーで、シソの葉、ナッツ類、にんにくをある程度細かく混ざるまで撹拌します。


①へオイルをゆっくりと入れ、滑らかなペースト状になるまで、再度撹拌します。

ときどき撹拌を止めて、側面についたペーストをこすり落としてください。


②のシソペーストは清潔な瓶または密閉容器へ入れます。

お好みで、塩・こしょう、パルメザンチーズを加えてと味の調整を行ってください。

(パルメザンチーズはすでに塩味が加わっていますので、塩の入れすぎには注意です。)





生野菜としてはもちろん、上記のように加工し保存も可能なので、

シソのようなハーブ類は出番が多そうです。


安心安全の無農薬野菜、広い農地がなくても採れたての新鮮野菜が味わえるのは、

インドアファームの魅力です。





▶プラントセラー スリムタイプ

(TAPS-6L)

シンプルに!簡単に!省スペース!連室対応のスリムなプラントセラーです。


特徴

●ショーケースタイプのミニ植物工場

●18~25℃の温度制御、ランプON/OFF制御搭載

● 光源はLEDを採用し、パネルタイプ・チューブタイプからご選択いただけます

●100V 10Aのコンセント1つで運転可能です


詳しくこちら→ PlantCellarSlim.pdf (especmic.co.jp)

Opmerkingen


bottom of page